今年も東京湾を渡ります!

昨年の好評に氣を良くして、今年も行きます!
東京湾を渡って神奈川の金沢文庫に出張プチawanova

ASABA de awanova 2020

11月22日(日)11:00〜17:00
アサバ・アートスクエア(横浜市金沢区金沢町205)

アサバ・アートスクエア主宰の浅葉和子先生と

我らが金束のアーティスト、宮下昌也氏とのご縁から、

三浦半島と房総半島を結ぶ素敵な機会をいただきました。
 
宮下昌也の展覧会「地球のふところ」(11/11〜23)開催期間の

22日(日)にお邪魔いたします。


出店は
 
・藁珈琲洞~コーヒーと季節のおいしいもの~
・かまどの火(天然酵母パン)
・農処Shiki(編み物作品・竹細工・無農薬栽培豆など)
・ひまつぶしがらん堂(古本)
・みどりのいえ(マッサージ)
・あわ里山ごはん るんた(ヴィーガンランチ、スイーツ)
 
安房の地から、心を込めてつくった美味しいものや素敵なもの、

氣持ちのいい時間を金沢文庫にお届けいたします。
 
通常のawanova出店者全員は来られないですが、少しでもいつもの

awanovaの雰囲気を味わってもらえたらとても嬉しいです。
 

物語の中の世界に迷い込んだような空間で、

ぜひそれぞれの時間を過ごしていただければと思います。


この日は、同じく安房に住むジャンベ奏者の奈良大介氏も参加して、

14時から「ライブペインティングwith奈良大介」もありますよ!

 

たくさんの方々にお会いできますのを楽しみにしております。

ぜひ遊びにきてください!

 

ASABA de awanova 2020イベントページ→こちらをクリック



写真は昨年の様子。

出店者のみんなは初めての人もいたのに、すぐ場に馴染んで、

いつものawanovaの雰囲気そのままでした(笑)。

きっとASABAとawanovaは同じ空氣が流れているのでしょう。


看板を置いたら、もうそこはawanovaの始まり!

看板を置いたら、もうそこはあっという間にawanovaの空氣
昌也さんの絵に囲まれた色彩豊かなAsabaの中庭
藁珈琲洞のブースはまるで絵画のよう
浅葉先生のアートコレクションや生徒さんたちの作品も見応えあります。
人生を踏み外す本を取り揃える「ひまつぶしがらん堂」で本との出会いも
ゆっくりしずかに本を読むスペースもあり
マッサージに癒やされるスペースもあり

Live前にくつろぐ奈良さんと昌也さん
Liveも大盛り上がり!

出店者自身が存分に楽しんだ1日でした。

今年も楽しみますよ〜!!



このブログの人気の投稿

6月21日awanovaの出店者!

awanova 10th anniversary!

夕涼み市はぜひ浴衣で!